絵をかくことの楽しみと効用

 

 

 

 

 

画・石丸弘

第一回、お話会のお土産イラスト

 

 

 

日本財団DIVERSITY IN THE ARTS企画展

https://www.diversity-in-the-arts.jp/moto

 

 

「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」に

 

 

絵を出品している

 

 

香取慎吾さんのメッセージ、

 

 

というのを見ました。

 

 

 

「火の鳥」の絵、と

 

 

どこかから逃げようとして、

 

 

骨になってしまった2人を、

 

 

「大丈夫!まだ間に合う!」といって

 

 

助けにきてくれる人がいる、という絵。

 

 

出品している2枚の絵について

 

 

絵を描くに至ったエピソードを、

 

 

語っています。

 

 

 

「火の鳥」のほうは、仕事場で、仕事に

 

 

行き詰まったときに描いた絵で、

 

 

現場に落ちていた段ボールに描いたのだとか。

 

 

煮詰まって、行き詰まって、

 

 

感情が昂って、それを、絵を描くことで、

 

 

一旦リセットし、

 

 

そしてまたお仕事に戻れたそうです。

 

 

 

2つの絵、全然タッチも違っていて、

 

 

面白いです。

 

 

両方とも可愛いくて素敵な作品です。

 

 

香取慎吾さんに、

 

 

このような絵の才能があることに、

 

 

とっても驚いたのです。

 

 

SMAPは解散してしまいましたが、

 

 

それぞれメンバーがやりたいことをやって

 

 

のびのび楽しそうにしているのを見るのは、

 

 

ファンの人も嬉しいでしょうね。 。 。

 

 

私も嬉しいです😄

 

 

雨の休日、絵を描きたいなぁ。

 

 

そういう私は、電車のなかでプログを

 

 

書いてます(*´∀`)♪

 

 

 

私も先日、ひょんなことから、絵を

 

 

描き始めました。

 

 

まだ1枚ですけれどね・笑

 

 

もう一枚、描きたい絵は、頭の中に

 

 

浮かんでいます。

 

 

時間をみつけて描こうと思っています。

 

 

インターネットラジオでご一緒している

 

 

石丸弘さんもずーっと絵を描いていらして、

 

 

拝見するたびに、

 

 

その腕をあげていらっしゃいます。

 

 

慎吾さんも、石丸さんも、

 

 

感情を絵にすることで、先に進める、

 

 

というような、同じことを

 

 

おっしゃっています。

 

 

私も、

 

 

そうかも〜‼️

 

 

と、激しく共感しています。

 

 

歌や演奏の音楽もそうですが、他にも、

 

 

ダンス、演劇、とにかく、

 

 

何かを表現することは、心身にとって

 

 

良いのですね。

 

 

 

そんなこんなで、もう第3回目となりました

 

 

石丸さんとのお話会を開催します。

 

 

今度の土曜日です。

 

 

 

「絵を描く事で、心のブロックをはずす。」

 

 

そんなお話もしてくださる予定です。

 

 

 

❤❤❤❤❤❤❤❤

 

 

「ギフトに生きる」石丸弘さんのお話会

 

日時:

 

10月21日(土)

 

午後2時〜5時

 

 

会場:

 

宇奈根東部記念公園近く

 

田園都市線二子玉川駅、又は、

 

小田急線成城学園前駅からバスで10分

 

 

定員:10名

 

 

会費:寄付制

 

 

 

「ギフトに生きる」石丸弘さんのお話を、

 

 

少人数でじっくり伺います。

 

 

お金にまつわることで、問題を抱えていた私が、

 

 

感動的な解決方法のヒントを

 

 

頂いたことから、お話会を開催しようと

 

 

思ったのです。

 

 

ヒーリング音楽のミニコンサート付き

 

 

❤❤❤❤❤❤❤❤

 

 

参加ご希望の方&お問い合わせは、

 

 

メールかFBメッセージをください。

 

 

michiru@jg8.so-net.ne.jp

 

 

詳しい場所は、追ってお知らせいたします。

 

 

 

それでは今日は、この辺で。

 

 

いつもお読みいただいて、

 

 

どうもありがとうございます。

 

 

 

 

Leave a Reply