ブラッドステインド制作も佳境です

 

 

 

 

 

 

 

今日は、雨の中、お仕事の打ち合わせで、

 

 

神田へ。

 

 

2年前から制作しているゲーム音楽の

 

 

お仕事です。

 

 

来年には発売となりますので、

 

 

ファンの皆さま、どうぞ

 

 

楽しみにしていてください。

 

 

さて、

 

 

バスで最寄り駅に行く途中、

 

 

道路が混んでいました。

 

 

雨の日はだいたい混雑しますが、

 

 

それにしても、ノロノロだなぁ。

 

 

すると、

 

 

トラックがレッカー移動されてゆくのに、

 

 

その連結作業で、渋滞していたのです。

 

 

片道一車線の幹線道路、

 

 

バスは、反対車線に出てレッカー車と

 

 

トラックを追い越しました。

 

 

ところが、

 

 

その先に、

 

 

軽自動車が止まっています。

 

 

私が乗っているバスは、

 

 

また反対車線に出て、追い越ししなければ、

 

 

なりません。

 

 

反対車線からは、

 

 

次々と車が来ています。

 

 

と、そのとき、

 

 

とある反対車線の車が、止まって道を譲って

 

 

くれたのです。

 

 

運転手さんは、「パーン」と

 

 

クラクションを鳴らして、

 

 

駐車中の軽自動車を追い越して行きました。

 

 

道を譲り会う風景に遭遇して、

 

 

暖かい気持ちになりました。

 

 

同じクラクションでも、

 

 

注意を促すときのクラクションと

 

 

「ありがとう。」のクラクションでは、

 

 

全く聞こえかたが違いますね。

 

 

とっても不思議です。

 

 

まるでバスの運転手さんの感謝の気持ちが、

 

 

クラクションの音色を変化させた

 

 

かのようでした。

 

 

そんな暖かい気持ちで向った、

 

 

ミーティング。

 

 

 

主人公のミリアム

 

 

詳しい内容はお話しできませんが、

 

 

ゲームユーザーの皆さまにとっては、

 

 

嬉しい&楽しい内容、とだけ

 

 

お伝えしておきます(^^

 

 

 

それでは今日は、この辺で。

 

 

いつもお読み頂いて、

 

 

どうもありがとうございます😊

 

 

 

 

Leave a Reply