横浜山下町のレストラン、エリゼ光

 

 

 

 

エリゼ光、苺パフェ🍓

 

 

 

昨日の続きです。

 

 

山下公園を散策して、

 

 

お腹も空いてきたところで、

 

 

お楽しみのランチタイムです。

 

 

異国情緒のある横浜、山下町の街並み

 
当欄でもすっかりお馴染み、

 

 

フレンチ・レストラン

 

 

「エリゼ光」さんで、

 

 

コース料理をいただきました。

 

 

冒頭の写真は、苺のデザートです。


いつも美味しいお料理で

 

 

私たちを楽しませてくださる、光シェフ。

 

 

 

 

この日は、シェフのお誕生日でした。

 

 

 


お店のスタッフが作ったバースデーケーキ

 

 

 

新鮮な野菜と地物のお魚を使って

 

 

砂糖ではなく野菜の旨味で

 

 

ソースをつくるのが、

 

 

エリゼ光さんの特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなシェフのお料理は、

 

 

もちろんこの日も輝いていて、

 

 

幸せな気持ちになったことは

 

 

言うまでもありません。

 

 

アート作品のような一皿

 

 

ランチの後には、

 

 

エリゼ光さんの姉妹店、エリスマン邸の

 

 

「しようゆ・きゃふぇ」で、

 

 

天野醤油で焼き上げた

 

 

醤油もろみパンを購入し、

 

 

横浜市のイギリス館を見学しました。

 

 

雛祭りの飾りつけがされた

 

イギリス館のダイニング

 

 

ここには、サロン・コンサートにぴったりの

 

 

グランドピアノがある小さなホールも

 

 

ありました。

 

 

いつか、ここで、

 

 

「ミチカホール」のコンサートが

 

 

実現すると良いなぁ❤️

 

 

 

それでは今日は、この辺で。

 

 

いつもお読みいただきまして、

 

 

どうもありがとうございます😊

 

 

 

Leave a Reply