新型コロナワクチン接種に関心がある方へ

 

 

 

 

 

 

 

キャリー・マディーという、ワクチンの研究に

 

 

20年携わってきた女性医師の方が、

 

 

お話してくださっている動画です。

 

 

キャリー・マディ医師、元動画の転載

https://youtu.be/E_uPZealrcg

日本語の字幕付きです。

 

 

 

新型コロナワクチンは、私たちが思っているよりもずっと

 

 

危険、危険というレベルも超えた、

 

 

ものすごいものであることが判ります。

 

 

人ではなくなる可能性も秘めています。

 

 

「新型コロナワクチン、一回打ったけど効かなかったから

 

 

二度と打たない。」

 

 

そんな生易しいものではないのです。

 

 

そして、大切なご家族や友人の皆さまに伝えてください。

 

 

キャリー・マディ医師、元動画の転載

https://youtu.be/E_uPZealrcg

(日本語の字幕付き)

 

 

 

それから、子供さんたちにワクチンを打つことを疑問に思う

 

 

お母さんたちが、声をあげて、厚生省に働きかけて

 

 

くれました。

 

 

以下、ぜひ参考になさってください。

 

 

:————–(引用ここから)

 

 

(1)ワクチンは、予診票で打ちたくない、をチェックすれば

 

接種しなくても大丈夫です。

 

 

何と本当に厚労省がその欄を作ってくれました!!

 

 

 

予診票

 

 

(2)ワクチンのすべての成分や技術をきちんと書いてくれました!

 

 

(3)提案した通り厚生労働省に、コールセンターを

 

作ってくれました!15日から既に稼働しています。

 

 

(4)妊婦の方は、十分な臨床データがないので

 

医者と相談していただければ大丈夫となりました。

 

 

(5) 医療従事者のワクチン接種には、

 

本人の同意が必要であり強制されない。

 

職場や周囲の方に、接種を強制したり強引に勧めたりしない。

 

 

(6)一般の方も職場や周りの方にも接種を強制したり

 

接種を受けてない人に差別的な扱いをしない。

 

 

(7)15歳以下は接種の対象ではない。

 

 

 

これらの内容はママエンジェルスが、厚生労働省

 

内閣官房 日本医師会 日本看護協会 全国の250の自治体

 

教育委員会に答申として要請していた内容そのものです。

 

是非なるべく多くの方にお伝え頂ければと思います。

 

知らなくて接種して健康被害に会う方を

 

1人でも出したらいけないと思うからです。

 

国が動いてくれたら市民も動くのがこれからの時代です。

 

シェア拡散大歓迎!

 

是非お願いします!

 

このように市民からの要請に従って、厚生労働省から

 

明確な指針が打ち出されたのは歴史的にも

 

そして世界的にも本当に大きなことだと思います。

 

ママたちが国を動かし始めているのです。

 

厚生労働省が市民のためにしてくれた仕事を

 

写真で見て頂けたら嬉しいです。

 

全国のママさん達本当に良く頑張ってくれました💞

 

みんなほんと良かったねっ!

 

 

厚生省のチラシ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_yoshinhyouetc.html#

 

 

接種できない人 + ワクチンの成分

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_pfizer.html#h2_free5

 

:———–(引用ここまで)

 

 

厚生省発表のワクチンの成分に関しては、記号で表記されていて、

 

 

その正体が何であるのか、専門家でない私たちには、

 

 

わからないので、ぜひ冒頭のキャリー・マディ医師の

 

 

動画をご覧になってください。

 

 

キャリー・マディ医師、元動画の転載

https://youtu.be/E_uPZealrcg

(日本語の字幕付き)

 

 

ご縁のある方に届きますように。

 

 

それでは今日は、この辺で。

 

 

いつもお読みいただきまして、

 

 

どうもありがとうございます。

 

 

 

 

 

Leave a Reply