六甲比命大善神社へ

7月 22nd, 2018 by mimi

 

 

 

 

 

 

六甲山頂から神戸方面の景色

 

 

 

 

きのう夜、東京へ戻りました。

 

 

大阪から神戸に移動し、バスと

 

 

六甲山へケーブルカーを乗り継いで、

 

 

ついにやってきたのです。

 

 

チンチン電車のようなケーブルカー

 

 

 

 

吸い込まれそうな青空

 

 

 

景色を楽しんだ後は、

 

 

今回の旅のもう一つの目的地に

 

 

向かいます。

 

 

 

熊笹がたくさん

 

 

 

山の小道をゆきます。

 

 

 

途中には、岩を祀っているところも

 

 

ありました。

 

 

 

 

雲ケ岩

 

 

さらに山道を歩いて進みます。

 

 

木陰の日陰

 

 

 

そして、

 

 

やっとたどり着きました!

 

 

まえから一度、訪れて見たいと思っていた

 

 

六甲比命神社です。

 

 

岩山に押し出されるようにして

 

 

その神社はありました。

 

 

岩がせり出しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして、やっと

 

 

瀬織津姫さまに、ご挨拶をすることが

 

 

できたのです。

 

 

 

瀬織津姫さまといえば、鮮やかなピンク色の

 

 

イメージがあります。

 

 

私は、ピンク色が好きなので、とても

 

 

親近感も持っていました。

 

 

瀬織津姫さまは、女性経営者や起業する人が

 

 

お参りすると良い、とも言われています。

 

 

 

また、六甲比命神社のご本尊は、弁財天で、

 

 

背面の巨大な岩がご神体、

 

 

という説もあるようです。

 

 

 

一人で行くには、なかなか行けない、

 

 

マニアックな場所にある六甲比命神社、

 

 

「ミチカホール」の活動が本格化する

 

 

今のタイミングで、お参りすることが

 

 

できたことを、嬉しく思います。

 

 

 

それでは今日は、この辺で。

 

 

いつもお読みいただきまして、

 

 

どうもありがとうございます。