聖母マリアさまからの手紙

2月 22nd, 2020 by mimi

 

 

 

 

 

頂いたお手紙

 

 

 

 

きのうは、ミッションナビゲート講座へ、

 

 

聖母マリアの夕べ、のお打ち合わせも兼ねて

 

 

行って参りました。

 

 

章子さんのお話の中で、

 

 

「聖母マリアさまからのお手紙」というお話が

 

 

ありました。

 

 

時代の集合意識である高次の存在の皆さまの

 

 

エネルギーに、チャンネルを合わせて言葉にして、

 

 

お手紙として、送っていただく、というものです。

 

 

講座でそのお話が出たので、私が頂いたものを

 

 

ふと、読み返してみました。

 

 

2016年の年初には「空海」さまからのお手紙、

 

 

その年のクリスマスには、

 

 

マグダラのマリアさま、聖母マリアさま、イエスさま

 

 

3通のお手紙を頂いていました。

 

 

どのお手紙も、当時の私にとって必要な、ありがたい

 

 

お言葉に満ちていました。

 

 

一番驚いたのは、マリアさまからのお手紙です。

 

 

お手紙の最後の方に、アメリカの大統領が変わったこと

 

 

(トランプさん)、EU離脱にも触れられていました。

 

 

イギリスが正式にEU離脱をしたのは、つい先日の

 

 

ことでした。

 

 

離脱するのに丸3年かかっていたことに驚いたのです。

 

 

3年を経て、読み返してみて、お手紙の内容が、

 

 

とても腑に落ちています。

 

 

3年前に書かれていた時代のことが、

 

 

今、現実社会で、目の前で起こっていることを

 

 

実感しています。

 

 

昭和、平成の価値観、常識から、令和の時代へ、

 

 

空に煌めく星々の影響を受けながら、

 

 

確実に変化していることを、もう後戻りはできないのだ、

 

 

ということを、お手紙を読み返してみて、

 

 

さらに納得した次第です。

 

 

 

「スピリチュアルな世界で起こっていることが、

 

 

やがて現実社会で現実のものとなる。」

 

 

私がこれまで、精神世界を学んできた中で、

 

 

印象に残っている言葉です。

 

 

そのことも改めまして実感しました。

 

 

 

聖母マリアの夕べ

 

 

3月19日(木)

 

東京・目白の東京カテドラル聖マリア大聖堂にてコンサート

 

〔出演〕中野智香子さん、長谷川章子さん、滝沢泰平さん、

 

アクエリアス48混声合唱団の皆さん、ミチカホール

 

お申し込み

https://mielca.com/mielca_genki/PublicSeminar.aspx?gId=1&sId=1&eId=501

 

 

 

お名前をいただければ、前売り料金で、

 

 

当日 窓口精算もできます。

 

 

 

お問い合わせはこちらへどうぞ

michikahorl8@gmail.com

 

 

 

それでは今日は、この辺で。

 

 

いつもお読みいただきまして、

 

 

どうもありがとうございます。