消防車とパトカーと野菜の無人販売所

6月 25th, 2019 by mimi

 

 

 

 

 

 

今朝の野菜

 

 

 

今日は、静かな朝から始まりました。

 

 

瞑想をしていたら、

 

 

遠くから、火災報知器のような音が聞こえて

 

 

きました。

 

 

誰かが間違えて押したのかなぁ、と思っていると

 

 

遠くからサイレンの音がしてきました。

 

 

「カンカン、 、カンカン」という音も

 

 

聞こえてきます。

 

 

その音が一番大きくなった時、止まりました。

 

 

「近くでボヤでもあったのかなぁ。」

 

 

瞑想を中断して窓を開けると

 

 

消防車が家の前に止まっていました。

 

 

 

自宅の前の消防車

 

 

 

見てみると、向かいの片道一車線の道路に

 

 

消防車が4台くらいとパトカーも来ています。

 

 

私も含め、野次馬もチラホラ、(^^)

 

 

午前9時、通勤などで道路が混んでいるところへ

 

 

緊急車両が何台も到着し、

 

 

交通整理をする消防署員の方の声が飛び交い

 

 

一時は騒然となりました。

 

 

事故だったのか、ボヤだったのか、

 

 

結局はわかりませんでしたが。

 

 

そのあと、なんとなく、

 

 

近所の無人野菜販売所で野菜を買いました。

 

 

コインを入れて野菜を出し、

 

 

帰ろうとすると、自転車に乗ってきた男性が、

 

 

足元にしゃがみこんでいます。

 

 

 

どうやら、野菜の自動販売機のロッカーの下に

 

 

落ちているかもしれない硬貨を探している様子。

 

 

なんだかなぁ、 、 、と思って足早に

 

 

立ち去りました。

 

 

男性はその後、

 

 

地面に這いつくばるようにして見つけた硬貨を、

 

 

ポケットに入れて

 

 

実入りが少ないことを嘆くような独り言を

 

 

ブツブツ言いながら自転車で私を追い越し、

 

 

去ってゆきました。

 

 

昨夜も名古屋で刃物による殺傷事件が

 

 

起きています。

 

 

今年の夏至には、火を象徴する

 

 

エネルギーがあるようです。

 

 

よくもわるくも、

 

 

濃いエネルギーに満ちていることを体感しつつ、

 

 

必要以上にピリピリすることはありませんが、

 

 

気をつけようと思った次第です。

 

 

そして、 、 、

 

 

 

 

 

 

 

いつも通りの静かな

 

 

近所の風景に戻りました。

 

 

 

それでは今日は、この辺で。

 

 

いつもお読みいただきまして、

 

 

どうもありがとうございます。