アクエリアス48混成合唱団の練習イン東京

1月 27th, 2020 by mimi

 

 

 

 

 

 

 

きのうは、アクエリアス48合唱団の練習日でした。

 

 

3月19日の本場に備えて、練習にも熱が入ります。

 

 

この日は、練習の前に、始めて体験する

 

 

ストーンセラピーを受けました。

 

 

合唱団の団員でもある直子さんに、

 

 

体験セッションをしていただいたのです。

 

 

そのお話は、また改めて書きますね。

 

 

セッションのお礼に、直子さんの背中に

 

 

ソウルサウンドライアーを乗せて、奏でて、

 

 

身体の細胞一つ一つに432hzの振動を、

 

 

響かせる体験をしていただきました。

 

 

 

 

 

 

小雨降る、寒いなか、練習にきて下さった皆さまにも、

 

 

5分間ずつではありますが、同じくライアーを身体に

 

 

乗せて、その振動と音色の響きを同時に体験して

 

 

頂きました。

 

 

 

 

 

 

「肺のあたりに、響きが染み渡りました。」

 

 

「このまま寝てしまいそう。」

 

 

「練習の前に、毎回やってほしいです。」

 

 

との感想をいただきました。

 

 

身体が緩んだところで温かいお茶で暖をとり、

 

 

こうして練習が始まりました。

 

 

まず発声練習から始めます。

 

 

皆さま、いつにも増して声がよく出ていました・笑

 

 

ルルドのアヴェマリア、アクエリアスワールド、

 

 

リトルウイング、の順で練習しました。

 

 

私は、ストーンセラピーを受けて気持ちが解放されたせいか、

 

 

休憩時間中、小学生の頃の話をし、

 

 

そこから発展して色々な話に、、、。

 

 

いつもの楽しいおやつタイムです。

 

 

 

 

 

 

再び練習を再開して、今度はパートごとの音の確認です。

 

 

すると、リトルウイングのバスパートで、

 

 

皆さまにお渡しした、練習用の音源と、楽譜が

 

 

違っている箇所がある所が発覚し、

 

 

楽譜優先ということに決めました。

 

 

バスパートの方におかれましては、

 

 

混乱を招いてしまって大変申し訳ありません。

 

 

深くお詫び申し上げます。

 

 

本番まであと2ヶ月を切りました。

 

 

八ヶ岳に集う人たちを中心に結成されたこの合唱団の

 

 

舞台を、ぜひ観に来て下さい。

 

 

テノール、バスの団員の方も募集しています。

 

 

合唱、声楽の経験のある方、歓迎いたします。

 

 

練習の後はすっきりして、今日もまた、

 

 

みんなで一緒に声をだすことは、

 

 

心身に良い影響を及ぼしていることを

 

 

実感しました。

 

 

 

それでは今日はこの辺で。

 

 

いつもお読みいただきまして、

 

 

どうもありがとうございます😊

 

 

 

聖母マリアの夕べ

 

〜光と癒しの音色、そして聖母マリアの愛に包まれて〜

 

 

2020.3.19(木)

 

 

会場:東京カテドラル聖マリア大聖堂

 

カトリック関口教会

 

開場:18時〜 /  開演:19時〜

 

 

~出演者~

 

滝沢泰平/長谷川章子/中野智香子/

 

ミチカホール/アクエリアス48合唱団

 

 

チケット前売り:

4,000円(税込)/当日:4,500円(税込)

 

お問い合わせ&お申し込み:聖母マリアの夕べ実行委員会

 

〒409-1501 山梨県北杜市大泉町西井出8240-5090

八ヶ岳さろん星の雫内

 

Email:info@yatugatake-salon.jp

Tel:090-1992-3010(担当:中野)

 

お振込先:

郵便局/ゆうちょ銀行10150-93746241

店名/〇一八(ゼロイチハチ)普通 9374624

サクラノカイ宛

 

三菱UFJ銀行

阿佐ヶ谷支店 普通 1549041 サクラノカイ宛

 

※チケット送付希望の方はご住所お知らせください。

 

※各出演者からのチケット販売もございます。