香川の旅日記-その5-土佐龍温泉三陽荘と青龍寺

5月 30th, 2020 by mimi

 

 

 

 

 

青龍寺、本殿

 

 

 

行きたかった鳴無神社を訪れた後は、高知2日目の

 

 

宿である、土佐龍温泉三陽荘へ向かいます。

 

 

道中、絶景ポイントで車を止めて撮影しました。

 

 

 

浦ノ内湾-1

 

 

 

地元の漁師さんが、魚を釣るスポットや、

 

 

ダイビングのスポットもあるそうです。

 

 

 

浦ノ内湾-2

 

 

 

香川も温暖な県ですが、高知の南の方にくると、

 

 

さらに南国、という雰囲気が楽しめます。

 

 

 

道端に咲く南国っぽい花

 

 

 

チェックインまで時間があったので、

 

 

すぐ近くにある四国八十八ヶ所霊場、36番札所の

 

 

「青龍寺」へお参りしました。

 

 

 

宿から近かったので気軽に立ち寄りました。

 

 

が、しかし。

 

 

駐車場に車を止めて、本堂に向かうと、

 

 

そこには長〜い階段が伸びていました。

 

 

 

本殿への階段

 

 

「ワォ・(笑)」

 

 

思わず引き返そうかと思いましたが、

 

 

えっちらおっちら、日頃の運動不足解消も兼ねて、

 

 

登りました。

 

 

 

三重の塔

 

 

 

階段の途中には紫陽花。

 

 

 

ちょうど咲き始めの紫陽花です。

 

 

 

奥の院への道は、さらに坂道で上がるので、

 

 

そちらは断念いたしました。

 

 

こうして、色々と楽しい道草をしながら、

 

 

土佐龍温泉山陽荘へ到着しました。

 

 

 

フロントからの風景

 

 

3時にチェックインしてすぐに温泉へ直行。

 

 

 

庭付きの温泉

 

 

 

湯船につかりながら、庭を眺められるという

 

 

素敵なところでした。

 

 

 

源泉かけ流しの温泉です。

 

 

 

屋内の湯船の縁には、小さい空海さまの銅像が

 

 

建てられています。

 

 

空海さまに見守られながらの温泉は、贅沢なような、

 

 

なんだか恥ずかしいやら ですが、

 

 

とっても良いお湯には間違いありません。

 

 

 

それでは今日は、この辺で。

 

 

いつもお読みいただきまして、

 

 

どうもありがとうございます。