Archive for the ‘アートな日記’ Category

陣馬の滝と富士の巻狩祭り

水曜日, 8月 22nd, 2018

 

 

 

 

 

陣馬の滝

 

 

 

富士山のご来光を

 

 

体験できて、とても濃かった

 

 

富士山リトリートです。

 

 

お世話になった静養園さんをチェック

 

 

アウトし、荷物を置かせてもらって、

 

 

近所のお祭り「富士の巻狩祭り」と

 

 

「陣馬の滝」を見学に行きました。

 

 

敷地内から隣接する曽我八幡宮を通り、

 

 

沢へ降りる道とは反対方向に下ります。

 

 

 

小径に咲く野生の花

 

 

ピンク色の可愛らしい花の他にも

 

 

野生の百合が咲いていました〜。

 

 

そして、歩くこと10分ほど、

 

 

「陣馬の滝」遊歩道へ。

 

 

 

ペットはNG・笑

 

 

のどかな風景-その1

 

 

 

そして、遊歩道の先に、ありました!

 

 

滝!

 

 

 

 

 

 

 

 

円形広場の周りが滝です

 

 

お祭りのスタッフ休憩中

 

 

暑い日でしたので、

 

 

思わず滝に飛び込みたくなりました。

 

 

 

子供さんたちは、水遊び(^^

 

 

 

 

 

そして、

 

 

お祭りの出店へ。

 

 

 

のどかな風景-その2

 

 

 

のどかな風景-その3

 

 

 

田んぼの中のあぜ道に、

 

 

並ぶ縁日のお店です。

 

 

昭和生まれの私は、故郷、

 

 

香川の白羽神社で行われていたお祭りと、

 

 

そのお祭りの縁日のお店を思い出して、

 

 

またしても懐かしくなりました。

 

 

日本の原風景です。

 

 

 

この日も空には日輪🧡

 

 

 

こうして、富士山リトリートの旅は

 

 

終わりました。

 

 

リトリートとは「退却」や「後退」という意味の

 

 

英語で、隠れ家や、避難、という意味もあります。

 

 

都会で暮らす忙しい人が、

 

 

のんびり過ごすために場所を移動して、

 

 

リトリート(避難)し、自分を見つめ直す

 

 

という意味で使われている言葉です。

 

 

今回の旅では、

 

 

東京都内の用賀インターから、

 

 

静岡県の富士宮市まで、カホ姉さんと私で、

 

 

レンタカーを借りて交代で、

 

 

高速道路を運転しました。

 

 

こんなに長い時間を運転したのは、

 

 

初めてのことです。

 

 

東名高速名物の渋滞も経験しました!

 

 

これを機会に、車にライアーを積んで、

 

 

色々なところに出かけてゆく旅も良いなぁ、

 

 

と思った次第です。

 

 

旅の音楽家 「ミチカホール」

 

 

なーんちて・笑

 

 

 

レンタカー「ミチカホール号」(^^

 

 

 

それでは今日は、この辺で。

 

 

いつもお読みいただきまして、

 

 

どうもありがとうございます。